人材教育・人材育成

自ら考え解決できる力を持ったエンジニアを育成することに重きを置き、技術力はもちろん、
社会人力としっかりとしたスタンスを持った自立型人材の育成を目指しています。

期間

入社後3ヵ月間


POINT

SCHEDULE OF THE DAY


試験

  • 確認試験:講義実施日当日
  • 単元別試験:振り返り日
  • 総合試験:研修最終月の最終営業日

研修内容

●ITスキル

Java

Javaの基本文法を習得し、オブジェクト指向を活用したプログラムを組むことができるようになります。

Oracle

リレーショナルデータベースの概念を理解し、SQL文を組み立てることができるようになります。

HTML/CSS、HTML5/CSS3

マークアップ・デザインの基本概念を理解し、簡単なWebページを制作することができるようになります。

JavaScript、jQuery

DOM操作、Ajaxを用い、ユーザビリティを意識したWebページを作成することができるようになります。

サーブレット/JSP

クライアント、サーバの役割を理解し、Webアプリケーション開発に必要な基礎知識が身につきます。

Struts

フレームワークの入門としてStrutsの使用方法を理解し、Webアプリケーション開発に必要となる
フレームワークの概要を理解します。

Spring

Springの概念を理解し、より効率的なWebアプリケーション開発に必要となる、フレームワークの基礎知識が身につきます。

チーム開発

仕様書に基づいた製造、試験、工程管理を、チーム単位で実施することができます。


●社会人スキル

ビジネスマナーを正しく実践できるよう研修中に以下5項目に関して、生活態度を見ながら指導を行います。