創業までの経緯、
創業からの精神

コアコンセプト・テクノロジーの創業は2009年。代表取締役・金子の前職である「インクス」という会社のメンバーの一部が集まり、新たに歩みをスタートしたIT系ベンチャー企業です。インクスは製造業務系のシステム開発・コンサルティング業を中心に、最盛期には1500人規模にまで成長した会社です。工場は全国展開し、オペラシティの最上階や新丸ビルの最上階にオフィスを構えるなど順調に業績を伸ばしていました。しかし、リーマンショックにより製造業は大打撃を受けたため、そのあおりを受けたインクスも2009年に民事再生法の適用を申請しました。当時、新卒を毎年50人以上採用していたインクスには優秀な人材が集まり、何事にも熱心な人材が活躍していました。そんな彼らが、会社の成長を支えていたこともあり、「せっかく優秀な頭脳を持った人たちがバラバラになってしまうのはもったいない」そう考えた金子を含めた有志により、一からやり直すことにポジティブなメンバーを集めて「コアコンセプト・テクノロジー」として新たな船出を切ったのです。創業メンバーには「3次元データ」の扱いが得意な人が多かったこと、また、コンサルタントの分野でお客様の業務内容を熟知しているという強みを活かし、当社はIT技術を前面に打ち出しながら「システム開発でお客様を支援すること」を目指していきました。以後、当社は製造/流通/金融といった幅広い事業領域で、ソフトウェア開発及びコンサルティング事業を展開、特にオープン系システム、Web系システム、クラウドサービス等において、事業を拡大しています。企業はお客様と社員によって支えられています。お客様に選ばれ、お付き合いを続けて頂ける魅力がなければ存続できませんし、そして、社員自身が所属し続けたいと思う企業でなければ成長はありません。コアコンセプト・テクノロジーは、お客様、そして社員にとってもっと魅力ある存在になるために、相手に思いを馳せ、そして尽くし続ける、そんな企業であり続けたいと考えています。

仕事は多彩なメンバーと

プロジェクトはチーム単位で行います。社内開発の場合は3~4名のチーム体制で取り組みます。顧客先でのプロジェクトの場合は、1名のプロジェクトもあれば、多いときには20名ものプロジェクトに参加することも。使用するツール・言語はプロジェクトによってさまざま。全体の7割を占めるプライム案件においては、上流工程から参加することも可能。中には、2億円規模のプロジェクトもあります。社内メンバーにはDeep LearningやWebGLの専門家がいます。ScalaやJava8など最先端言語の研究にもいち早く着目し、これらを活かした自社サービス開発を行っています。その他にも解析シミュレーションのプロや、画像処理検索のスペシャリストなど、バラエティに富んだ社員たちが在籍しています。また、アメリカなど外国籍の社員や、インドなどのオフショア活用により、海外の社員が在籍し、海外の金融パッケージの導入や、海外に進出している日本のメガバンクにパッケージ導入を提案する際など、さまざまな案件にて活躍中です。

社員研修を
パワープッシュ!

プログラミング未経験者にはITスクールでの3ヶ月間の研修制度を用意するなど、教育研修にも力を入れています。2週間に1回の社内勉強会や、社内SNSでの情報共有も活発なため、常に最先端技術をキャッチアップし、スキルアップを目指せる環境です。また、外部研修として、約150以上の講義を受講することも可能です。

ユニークなイベント

部署をまたいだ積極的なコミュニケーションを図るため、「ラウンドテーブル」というイベント制度を設けています。全社員を数チームに分け、会社から支給された予算をもとに自由な日程・内容でイベントを企画して交流するという内容。屋形船を貸し切って釣りをする等、ユニークなイベントが多数開催されています。

キレイな環境

2017年に移転した本社オフィスは、社員が内装業者の選定をし、休憩やイベントも可能なカフェ風の多目的スペースをつくりました。また、執務室の個人デスクも広く、バランスボールや自分好みの椅子を頼んで使ったりしています。オフィスグリコやコーヒーメーカー等も常備されているので、一息つきたいときも便利です。

働くママにもやさしい

育休や産休を取るなど、時短勤務の社員も多く、有給も取りやすい環境です。社内制度や福利厚生は社員の声から改定、追加される風土なので、希望の制度などは積極的に声を上げていくことで実現が可能です。

オンオフでメリハリ

社員からの要望で夏季休暇が2日増えた実績があります。有給が取りやすく、案件の状況次第ではまとまった休みも取れるため、長期旅行も可能。また、1時間単位で休みが取れる「時間単位年休」というユニークな制度があり、ちょっとした用事等に効率良く有休を使う事が出来ます。

社員が辞めない会社

社員定着率93%。人の入れ替わりが激しい業界で、この数字は業界随一だと言われています。会社の成長を物語る生産性の向上はまず、働く環境づくりから。私たちは昨今の「働き方改革」よりも前から、社員全員、夜8時には完全に帰宅するよう徹底しています。オンオフの切り替えをしっかりと。最先端の技術は働きやすい環境から生まれています。

歓迎!
プログラミング未経験者

コアコンセプト・テクノロジーには、各業界に精通した一流のコンサルタントが多数在籍し、皆さんのよく知る日本トップクラスの大手企業等へのコンサルティングも行っています。そんな先輩社員の中には、技術に関する知識や経験がない状態から、入社後にプログラミングを覚え、コンサルタントや営業として活躍している人も多くいます。未経験から技術を身に付けつつ、将来はコンサルタント、営業になりたいという、あなた。是非挑戦してみてください!

あなたが主役の会社

エンジニアやコンサルタントとしての仕事以外に、自分が興味のある分野で会社の組織運営に携われる社内ワーキンググループという仕組みがあります。
2017年度実績(一部) ●採用ワーキンググループ

  • ・中途採用は苦戦しつつも、11名入社(社員紹介含む)に結び付けた
  • ・新卒採用は、10名(男性6名、女性4名)入社
●環境ワーキンググループ
  • ・本社移転は企画から実行まで行い、大いに貢献したワーキングメンバー
●情報システムワーキンググループ
  • ・社内ファイルサーバーの移行
  • ・クライアントPCのOS等のバージョン統一(Win10へ)
●人事ワーキンググループ
  • ・人事評価制度策定、運用開始
  • ・来期も活動は継続し、制度としての熟成を図る
コアコンセプト・テクノロジーは、まさに社員一人ひとりが会社をつくりあげていける会社です。本業以外にもやりがいを見出すことができるワーキンググループ。是非あなたも参加してみませんか。

頑張りたくなる評価制度

個人の意欲と実力を評価するコアコンセプト・テクノロジーでは、グレードに分かれた評価制度を導入しており、グレードがアップすれば報酬に反映されます。経営層・上位層からの一方的な決定では無く、社員の意見をしっかりヒアリングし、成果を軸とした評価となっているため社員の納得感が高いのも特徴です。また平均年齢36歳の組織ですが、年功序列の慣習もありません。頑張り次第で、早いうちから責任のあるポジションを任せてもらえるチャンスに満ち溢れた会社です。